ホンダ ステップワゴンの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方法を紹介

ホンダのミニバン型乗用車「ステップワゴン」は、1996年に初代モデルの販売が開始され、当時としては少なかった前輪駆動のレイアウトによる低床設計や、マーケットシェアを獲得するための戦略的な低価格で、販売直後から大ヒットを記録しました。

現在までに4回のフルモデルチェンジが行われ、20年以上も販売されていますが、人気は衰えることなく、若年層からファミリー層まで、常に多くの人に選ばれ続けています。

人気の影響から、中古車市場における需要が高く、他のミニバンと比較して高い残価率を誇っていますが、グレードや年式、走行距離によって買取価格は大きく異なりますので、査定に出す前にどのくらいの価格で売れるのか、目安となる買取相場を確認しておきましょう。

ここでは、ステップワゴンのグレード別の買取相場ランキングや、主要グレードの年式・走行距離別の買取相場、高く売るためのポイントなどについて詳しくご紹介します。

ホンダ ステップワゴンのモデル・グレード別買取り相場ランキング

ステップワゴンのグレードは、現行・廃盤を含めて「B」「G」「スパーダ」「L」と少ないものの、各グレードに豊富なパッケージが用意されています。

グレードやモデル(パッケージ)によって新車価格だけでなく、人気の度合いも異なりますので、買取相場において大きな価格差がみられます。

順位 グレード 年式 新車価格 買取相場
1位 G・EX Honda SENSING 2016年5月~ 283.0万円~304.6万円 199.1万円~209.6万円
2位 G Honda SENSING 2016年5月~ 261.0万円~284.7万円 185.9万円~204.3万円
3位 G・EX 2015年4月~2016年 258.8万円~280.4万円 165.0万円~183.3万円
4位 2003年6月~2016年 207.9万円~271.7万円 4.3万円~175.6万円
5位 2003年6月~ 198.4万円~254.7万円 3.3万円~151.8万円
6位 G コンフォートセレクション 2012年11月~2015年 249.8万円~290.0万円 93.7万円~141.6万円
7位 G Eセレクション 2012年11月~2015年 233.1万円~270.6万円 89.4万円~134.4万円
8位 Li 2009年10月~2013年 320.8万円~358.8万円 71.1万円~126.4万円
9位 G インターナビ コンフォートセレクション 2012年9月~2013年 275.0万円~307.2万円 98.9万円~118.5万円
10位 G インターナビEセレクション 2012年4月~2013年 258.3万円~288.3万円 94.2万円~111.2万円

現行グレードは、BとGが主軸となっていますが、BよりもGの方が新車価格・人気ともに高いので、ランキングのほとんどをGが占めています。

ランキング1位のG・EX Honda SENSINGは、標準グレードのGに数多くの上級装備とホンダの先進安全運転支援システムである“Honda SENSING”を搭載したモデルで、多くの人が中古車を買い求めているため、高額な買取相場となっています。

ホンダ ステップワゴンの買取相場と傾向

新車価格や人気の度合いが異なることから、グレードによって買取相場に差がみられますが、査定に大きく影響するのが年式と走行距離です。

いくら人気の高いグレードでも、年式が古く走行距離が長いモデルは買い手が少ないため、高く買い取ってもらえません。

当項では、ステップワゴンのうち「B」「G」「L」の3つのグレードの主要装備と、各グレードの年式・走行距離別の買取相場(2017年10月時点)をご紹介しますので、お持ちのステップワゴンがいくらで売れるのか、目安となる金額を確認しておきましょう。

ホンダ ステップワゴン グレード「B」の買取相場

グレード「B」は、ステップワゴンの最廉価グレードで、装備数が最も少なく、またGやLの下位互換となる装備が数多く備わっているのが特徴です。

外観デザインや快適性などは他のグレードよりも落ちますが、乗用車としての必要十分な装備が備わっていますし、手の届きやすい価格帯であることから、新車・中古車を問わず多くの人に選ばれています。

ホンダ ステップワゴン グレード「B」の主要装備

  • 16インチスチールホイール+スチールラジアルタイヤ+フルホイールキャップ
  • マルチリフレクターハロゲンヘッドライト(マニュアルレベリング機構付)
  • LEDハイマウント・ストップランプ(通常タイプ)
  • フロント・フルオートエアコンディショナー+リア・マニュアルクーラー(2WDのみ)
  • インフォメーションディスプレイ
  • アクセサリーソケット(フロントに1個)
  • トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコンディショナー(4WDのみ)
  • コンビニフック付1列目シートアームレスト(運転席のみ)
  • オーディオレス(2スピーカー)
  • キーレスエントリー 一体型キー(1個)

ホンダ ステップワゴン グレード「B」の年式別で見る買取相場

グレード 年式 走行距離 買取相場
B 7人乗 2017年09月 1千km 193.7万円
B 8人乗 2017年09月 1千km 201.3万円
B Honda SENSING 7人乗 2017年09月 1千km 213.6万円
B 7人乗 2016年05月 1万km 142.2万円
B 8人乗 2016年05月 1万km 148.4万円
B 7人乗 2015年04月 2万km 119.2万円
B 8人乗 2015年04月 2万km 124.3万円

ステップワゴン Bは、2003年に販売が開始されたグレードですが、2007年11月の発表を最後に一度姿を消し、2015年04月に再びラインナップに加わりました。

2015年以降のモデルは100万円以上で売ることができますが、2007年以前のモデルにおいては中古車市場における需要が少ないので、走行距離が短くても値がつかない場合があります。

ホンダ ステップワゴン グレード「B」の走行距離別で見る買取相場

モデル:年式 走行距離 買取相場
B 7人乗:2015年04月 1万km 130.3万円
2万km 119.2万円
3万km 112.8万円
4万km 108.2万円
5万km 104.6万円

ステップワゴン Bの2015年04月発表モデルでは、1万kmごとに4.4~11.1万円の差がみられます。

だいたい1年で1万kmペースなので、2~3年で5万kmというのは少し走りすぎですが、走行距離における価格の下落幅が小さく、5万kmでも100万円以上の値がついていますので、走行距離に関してはそれほど心配しなくて良いかと思います。

ホンダ ステップワゴン グレード「G」の買取相場

グレード「G」は、Bをベースとしてエアコン関連にプラズマクラスターを搭載し、エアバッグを全列対応にするなど、快適性や安全性を大きく向上させたグレードです。

新車価格はBのおよそ20万円増と高価格ですが、装備が充実している分、Bよりも高い人気を集めています。

ホンダ ステップワゴン グレード「G」の主要装備

  • IRカット<遮熱>/UVカット機能付フロントウインドウガラス
  • IRカット<遮熱>/スーパーUVカットフロントドアガラス
  • パワースライドドア(リア左側)
  • スライドドア・イージークローザー(リア両側)
  • トリプルゾーンコントロール・フルオートエアコン(4WDのみ)プラズマクラスター技術搭載
  • フロント・フルオートエアコン+リア・マニュアルクーラー(2WDのみ)プラズマクラスター技術搭載
  • マルチインフォメーションディスプレイ
  • ナビ装着用スペシャルパッケージ+ETC車載器<ナビゲーション非連動>
  • 1列目シートi-サイドエアバッグシステム+サイドカーテンエアバッグシステム(1~3列目シート対応)
  • アクセサリーソケット(フロント・リア1個ずつ)
  • 6スピーカー
  • Hondaスマートキーシステム(キー2個付)プッシュエンジンスタート/ストップスイッチ
  • セキュリティアラーム(国土交通省認可品)

ホンダ ステップワゴン グレード「G」年式別で見る買取相場

グレード 年式 走行距離 買取相場
G 7人乗 2017年09月 1千km 223.8万円
G 8人乗 2017年09月 1千km 226.4万円
G Honda SENSING 7人乗 2017年09月 1千km 238.5万円
G Honda SENSING 8人乗 2017年09月 1千km 241.2万円
G Honda SENSING 7人乗 2016年05月 1万km 173.6万円
G Honda SENSING 8人乗 2016年05月 1万km 175.7万円
G 7人乗 2015年04月 2万km 135.9万円
G 8人乗 2015年04月 2万km 141.2万円
G 8人乗 2013年12月 4万km 86.6万円
G Eセレクション 8人乗 2013年12月 4万km 96.6万円
G 8人乗 2012年04月 5万km 64.4万円
G Eセレクション 8人乗 2012年04月 5万km 73.0万円
G 2011年08月 6万km 45.5万円
G 2010年10月 7万km 35.4万円
G Lパッケージ 2010年10月 7万km 53.5万円
G 2009年10月 8万km 23.8万円
G Lパッケージ 2009年10月 8万km 27.6万円

ステップワゴン Gは人気が高く、中古市場において需要がありますので、買取相場も比較的に高い水準で安定していますが、年式が古くなると価格がどんどん下落していき、8年落ち8万kmともなると23.8万円の値しかつきません。

2015年にフルモデルチェンジが行われたことで、2015年以降のモデルの人気が上昇している一方で、2015年以前のモデルにおいては人気が下降傾向にありますので、年式の古いモデルをお持ちの方は、早めに売却するのが良いでしょう。

ホンダ ステップワゴン グレード「G」走行距離別で見る買取相場

モデル:年式 走行距離 買取相場
G 8人乗:2011年08月 2万km 59.8万円
4万km 50.8万円
6万km 45.5万円
8万km 41.8万円
10万km 38.9万円

ステップワゴン Gの2011年08月発表モデルでは、2万kmと10万kmで20.9万円の差しかありません。

10万km以上走っている車を敬遠する買取業者が多いので、売却の目安としては10万km未満がおすすめです。

ホンダ ステップワゴン グレード「 L」の買取相場

グレード「L」は、2009年10月から2012年04月まで生産・販売されていたグレードです。

当時のG Lパッケージの上位グレードとして、Lパッケージに備わる装備にアクティブコーナリングライトやディスチャージヘッドライト、セキュリティアラームなどを追加。

現在は生産・販売されていませんが、根強い人気を誇っているため、買取相場は高い水準で安定しています。

ホンダ ステップワゴン グレード「L」の主要装備

  • ハーフシェイド・フロントウインドウ
  • アクティブコーナリングライト
  • ディスチャージヘッドライト〈HID〉(ロービーム、オートレベリング/オートライトコントロール機構付)
  • パワースライドドア(タッチセンサー/挟み込み防止機構付、リモコン&運転席スイッチ開閉式)(リア両側)
  • スライドドア ・カーテシランプ(リア両側)
  • 運転席ハイトアジャスター
  • 4スピーカー
  • セキュリティアラーム(国土交通省認可品)
  • Hondaスマートキーシステム(Hondaスマートキー2個付)
  • VSA(ABS+TCS+横すべり抑制
  • ヒルスタートアシスト機能

ホンダ ステップワゴン グレード「L」の年式別で見る買取相場

グレード 年式 走行距離 買取相場
Li 2012年04月 5万km 95.1万円
L 2011年08月 6万km 72.1万円
Li 2011年08月 6万km 75.3万円
L 2010年10月 7万km 61.6万円
Li 2010年10月 7万km 56.4万円
L 2009年10月 8万km 34.0万円
Li 2009年10月 8万km 49.1万円

ステップワゴン Lは、中古車市場で高い需要があることから、6年落ち6万kmでも72.1万円と高額な買取相場となっています。

現状、古いモデルでも高く売ることが可能ですが、新しいグレード・モデルが次々に登場すると、今後Lのような生産終了のグレードの人気が落ちていく可能性がありますので、買取相場の高いうちに売却するようにしましょう。

ホンダ ステップワゴン グレード「L」の走行距離別で見る買取相場

モデル:年式 走行距離 買取相場
L:2011年08月 2万km 99.7万円
4万km 81.7万円
6万km 72.1万円
8万km 64.7万円
10万km 58.9万円

ステップワゴン Lの2011年08月発表モデルでは、2万kmと10万kmの価格差が40.8万円で、走行距離における価格の下落幅はGのおよそ2倍。

2万kmであれば99.7万円と非常に高い一方、走行距離が長くなると買取相場が大きく下落していきますので、走行距離が短いうちに買い取りに出すと良いでしょう。

ホンダ ステップワゴンを高く買取させる方法

ステップワゴンは、中古車市場における高い需要から、買取相場は高い水準で安定していますが、売り方を間違えるとかなり安くなってしまいます。

お持ちのステップワゴンを高く売るためには、①高価買取の業者で売る、②下取りではなく買い取ってもらう、③積極的に値上げ交渉をする、この3つのポイントが非常に重要で、実施の有無で数万円~数十万円違ってきます。

少しの手間をかけるだけで、プラス数万円~数十万円で売ることができますので、必ず実施するようにしましょう。

高価買取の業者で売る

まず、高く売るために最も重要となるのが高価買取している業者で売るということです。

日本全国には数多くの買取業者が存在しますが、業者によって買取可能な限度額が違い、8~9年落ちの古いモデルでも高い業者と安い業者で20万円程度の価格差がみられることが珍しくはありません。

年式の新しいモデルほど価格差が大きくなり、50万円程度の価格差がみられることも多々ありますので、まずは高価買取の業者を探してください。

高価買取の業者を見つけるために、多くの業者で査定してもらう必要がありますが、多くの業者を周るとなると時間・労力ともに多大な負担がかかってしまいます。

そこで、インターネット上から複数の業者から見積もりがもらえる一括査定の利用を強くおすすめします。

一括査定に登録している業者は、競合の観点から高価買取しているところが多く、また車種やグレード、年式、走行距離などの情報を入力するだけで、家に居ながら最大10社程度から見積もりがもらえます。

利用には一切費用がかかりませんので、高価買取の業者を見つけるために、また時間・労力の削減のためにぜひ一括査定を利用しましょう。

下取りではなく買い取ってもらう

下取りに出すと新しい車の購入と古い車の売却が一手にでき、手続きの手間が省けるというメリットがあります。

その一方で、値上げ交渉がほとんど通じず、一般的に買い取ってもらうよりも安くなってしまいますので、できるだけ下取りではなく買い取ってもらうようにしましょう。

積極的に値上げ交渉をする

ほとんどの業者が経営の観点から少しでも安く買い取りたいと考えています。

初めに提示される金額というのは、買取可能な限度額を大きく下回っている場合が多く、基本的にはその金額以上で売ることができますので、積極的に値上げ交渉するようにしましょう。

駆け引きに慣れていないという方は、値上げ交渉が難しいと感じるかもしれませんが、他社の査定額を提示すれば割と簡単に値上げしてもらえます。

高価買取が期待できるステップワゴンの走行距離

ステップワゴンにおいては、走行距離はそれほど査定に大きな影響を与えず、走行距離が長くても比較的に高く売ることができます。

しかし、走行距離が短いほど高く売ることができますし、コンディションとの兼ね合いから、走行距離の長い車を敬遠する業者も多いので、短いうちに売ってしまうのが得策です。

一般的に、2.5万km、5万km、7.5万km、10万kmというように2.5万km間隔を査定基準にする業者が多く、ステップワゴンでは7.5万km未満での高価買取例が多い傾向にあります。

中古車市場における高需要から、7.5万km以上でも高く売ることができますが、業者による価格差が大きいので、7.5万km未満での売却がおすすめです。

なお、多くの業者が10万kmをボーダーラインとしており、10万kmを超えると大きなマイナス査定になる場合があります。

9.8万kmと10万kmではわずか2千kmしか変わりませんが、5~10万円の価格差になることもありますので、現在9万km台であれば10万kmに達する前に売るようにしましょう。

高価買取が期待できるステップワゴンのカラー

ステップワゴンのカラーバリエーションはそれほど多くはなく、標準カラー(専用カラーを除く)は計7色です。

グレードや年式、走行距離だけでなく、カラーも重要な査定基準の1つで、一般的に人気カラーほど高く買い取ってもらえます。

ホンダ ステップワゴンのカラーバリエーション

  • プラチナホワイト・パール※1
  • スーパープラチナ・メタリック※1
  • モダンスティール・メタリック
  • クリスタルブラック・パール
  • プレミアムディープロッソ・パール※1
  • ミルクグラス・パール
  • ブルーホライゾン・メタリック

※1 車体価格から37,800増

ステップワゴンの人気カラー

  • プラチナホワイト・パール
  • スーパープラチナ・メタリック
  • モダンスティール・メタリック
  • クリスタルブラック・パール

ステップワゴンにおいては、赤色や青色といった有彩色よりも白色や黒色、灰色といったモノトーン色の人気が圧倒的です。

有彩色は時代に左右されやすく、一時的に高い人気を集めることもありますが、基本的には人気が低く、モノトーン色よりも買取価格は安くなります。

とはいっても、カラーによる価格差は小さく、不人気カラーだからといって高く売れないというわけではないので、それほど気にする必要はありません。

まとめ

ステップワゴンは、中古車市場における高需要の影響から、年式が古く走行距離が長くても比較的に高く売ることができます。

しかし、業者によって買取価格の差が大きく、安い業者で売ってしまうとかなり損をしてしまう可能性がありますので、まずは高価買取している業者を見つけるために、簡単便利な一括査定を利用しましょう。

一括査定なら、車種やグレード、年式、走行距離などの情報を入力するだけで、最大10社程度から見積もりがもらうことができますし、見積もり額の高い業者を1~3社ほど選んで直接査定してもらえば良いので、ご自身で一から探すよりも時間・労力を大幅に削減することができます。

また、下取りではなく買い取ってもらうこと、他社の査定額を材料にするなどして積極的に値上げ交渉することも、高く売るために重要になってきますので、お持ちのステップワゴンを売却される際には、これらのことをぜひ実施するようにしてくださいね。

車を高く売りたい人は必見! 買取相場より30万円以上高く売る方法

今乗っている車を買い替える際、ディーラーや中古車販売店への下取りが一般的です。しかし、この下取りが大きな間違いなのです…

基本的にディーラーは販売専門であるので、車の買取は専門外です。

なので、なるべく安い値段で下取りして引き取ろうと考えています。もし自分の愛車を高く売りたいのであれば、複数の買取業者から査定額を競争させるのが一番です。

そこで、ネットで出来る「車の一括査定」で必要情報を1回入力するだけで、たくさんの買取業者から査定を査定依頼する事が出来ます。下取りとくらべて30万以上の買取価格が上がることは珍しくありません。

入力は1分で終わるので、まずはご自身の愛車がいくらで売れるのか調べてみましょう。

>>愛車の買取価格をチェックする

関連記事

日産モコの買い取り相場

日産 モコの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方法を紹介

トヨタ アルファードの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方...

トヨタ アクアの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方法を紹...

マツダ デミオの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方法を紹...

トヨタ ハリアーの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方法を...

日産エルグランドの下取り価格や買取査定の相場はいくら?一括査定で高く売れる方法を...