日産セレナの大きさ(横幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まとめ

ファミリーカーの代表として人気があるのが日産・セレナです。

セレナにはスタンダードなセレナと、Highway STARやライダーのようなスタイリッシュなセレナがあります。

今回はセレナの大きさやグレードなど、あなたに役立つセレナ情報をご紹介します。

大きさや燃費について、グレードで比較

セレナ

グレード
  • セレナS
  • セレナX
  • セレナX Vセレクション
  • セレナG
全長 469.0㎝
全幅 169.5cm
全高 186.5㎝
定員 8人
平均燃費 15.0km/l
17.2km/l
16.6km/l
16.6km/l
グレード
  • セレナ Highway STAR
  • セレナ Highway STAR Vセレクション
  • セレナ Highway STAR G
全長 477.0㎝
全幅 174.0㎝
全高 186.5㎝
定員 8人
平均燃費 17.2km/l
16.6km/l
16.6km/l

5ナンバーと3ナンバーの違いは、車体の大きさが全長470.0㎝以下、全幅170.0㎝以下、全高2000㎝以下、ガソリン車の場合は総排気量が2000cc以下の車は5ナンバーとなり、それを超えると3ナンバーとなります。

Highway STARはエアロパーツがついている仕様になり、全長470.0㎝、全幅170.0㎝を超えているため3ナンバーとなります。

5ナンバーと3ナンバーでは自動車税額が異なると勘違いされている方がいらっしゃいますが、セレナの場合は5ナンバーと3ナンバーでも総排気量が2000cc以下(1997cc)ですので、年間39,500円の自動車税額に変わりはありません。

平均燃費に関しては2WDのものですので、4WDの場合は1~2km/l程燃費は悪くなります。

セレナ ライダー

グレード
  • ライダー
  • ライダー Vセレクション
  • ライダー Vセレクション ブラックレザー
全長 484.5㎝
全幅 174.0㎝
全高 186.5㎝
定員 8人
平均燃費

ライダーはオーテックジャパンが手がけたセレナのカスタマイズカーです。

ライダーはライダー専用のエアロパーツがついている仕様になり、全長470.0㎝、全幅170.0㎝を超えているため3ナンバーとなります。

平均燃費に関しては日産ディーラーからの発表はありませんが、1でご紹介しましたセレナより車両重量が100kg以上重いため、セレナSの15.0km/lよりもさらに燃費は伸びないことは間違いありません。

それがさらに4WDとなると、さらに燃費が悪くなることはお分かりいただけますよね。

セレナNISMO

グレード

Highway STAR NISMO

全長 480.5㎝
全幅 174.0㎝
全高 185.0㎝
定員 8人
平均燃費

NISMOは社名のニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(Nissan Motorsports International CO.LTD.)の、NissanのNisに、MotorsportsのMoをくっつけて「NISMO」です。

NISMOは、1984年に日産のワークス・チームの一つだった大森ワークスを母体とし、日産自動車株式会社の100%出資で設立された会社です。

ライダーとはまた違ったスタイリッシュさが人気で、とくにセレナにおいては、ミニバンの強みである使い勝手の良さと快適性をそのまま残し、NISMOらしい爽快なドライブを楽しめるチューニングが行なわれています。

外装には様々な専用チューニングやパーツが取りつけられており、内装においてもさまざまなときにNISMOを表現する赤色がアクセントになっています。

平均燃費にライダーと同じように、セレナより車両重量が100kg以上重いため、セレナSの15.0Km/Lよりもさらに燃費は伸びないことは間違いありませんし、4WDならさらに燃費は悪くなります。

さいごに

今回はセレナの大きさやグレードなど、あなたに役立つセレナ情報をご紹介しました。

セレナは標準のセレナだけでなく、ライダーやNISMOなどのスタイリッシュな仕様があるため、お好みのセレナを選ぶことができます。

セレナはライダーやNISMOになると3ナンバーサイズになりますが、一般的な駐車場のサイズである幅250.0㎝ × 長さ500.0㎝には十分おさまりますので、セレナを購入する際に駐車場を必死に探さなければならないというわけではありませんね。

ただ、ライダーやNISMOは標準のセレナと比べると車両重量が100kg程重くなるため、燃費が悪くなることは必至ですが、ライダーやNISMOのスタイリッシュさをみると、ついつい手が出てしまうでしょう。

今回の記事をご参考に、あなた好みのセレナを選んでください。

車を高く売りたい人は必見! 買取相場より30万円以上高く売る方法

今乗っている車を買い替える際、ディーラーや中古車販売店への下取りが一般的です。しかし、この下取りが大きな間違いなのです…

基本的にディーラーは販売専門であるので、車の買取は専門外です。

なので、なるべく安い値段で下取りして引き取ろうと考えています。もし自分の愛車を高く売りたいのであれば、複数の買取業者から査定額を競争させるのが一番です。

そこで、ネットで出来る「車の一括査定」で必要情報を1回入力するだけで、たくさんの買取業者から査定を査定依頼する事が出来ます。下取りとくらべて30万以上の買取価格が上がることは珍しくありません。

入力は1分で終わるので、まずはご自身の愛車がいくらで売れるのか調べてみましょう。

>>愛車の買取価格をチェックする

関連記事

トヨタ ヴォクシーの大きさ(幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まとめ

タント大きさ(横幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まとめ

ホンダ ステップワゴンの大きさ(幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まと...

トヨタ ハイエースの大きさ(幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まとめ

アルファードのサイズ

トヨタ アルファードの大きさ(幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まとめ

日産キューブの大きさ(横幅・高さ・長さ)と定員(何人乗り)や平均燃費まとめ