日産の中古車買取価格が暴落!?無資格検査が影響してヤバイ事になっている!

日産自動車の無資格検査問題が中古車市場にも影響を及ぼしている。小型車「マーチ」「ノート」などの一部車種で、業者間取引価格が9月の問題発覚前に比べて1~2割下がっている。他メーカー車では目立った下落がない中、イメージ悪化が背景にあるとみられ、店頭販売価格が低下したケースも出ている。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24462740Z01C17A2MM8000/

今から日産の車を売ろうと考えている人にとって、とても悪いニュースです。

日産の無資格検査問題が発覚してから日が経ちましたが、店頭での販売価格が下がってきたことにより、買取や下取り価格が下がってきているとのことです。

1~2割と書いていますが、実際に下取り価格や買取価格を調べてみると、去年より5割近く下がっている車種がありました

今まで50万で売れていたのに、25万になってしまうということです。

25万の差って、結構大きいですよね?

日産が上手く対応してさえいれば、こうなる事は回避出来ていたかと思います。

まだ1割程度下がっている車種も、日産に対する消費者からのイメージが回復しない限り、これからも下がっていく可能性は高いです。

もし、買い替えなどで日産車の売却を考えているなら、早めに車 一括査定を申し込む事をオススメします。

車の買取価格は日々変動しているので、タイミングを見る必要があります。

 

車を高く売りたい人は必見! 買取相場より30万円以上高く売る方法

今乗っている車を買い替える際、ディーラーや中古車販売店への下取りが一般的です。しかし、この下取りが大きな間違いなのです…

基本的にディーラーは販売専門であるので、車の買取は専門外です。

なので、なるべく安い値段で下取りして引き取ろうと考えています。もし自分の愛車を高く売りたいのであれば、複数の買取業者から査定額を競争させるのが一番です。

そこで、ネットで出来る「車の一括査定」で必要情報を1回入力するだけで、たくさんの買取業者から査定を査定依頼する事が出来ます。下取りとくらべて30万以上の買取価格が上がることは珍しくありません。

入力は1分で終わるので、まずはご自身の愛車がいくらで売れるのか調べてみましょう。

>>愛車の買取価格をチェックする

関連記事

NO IMAGE

日産がリコールを発表!車種はセレナ・キューブ・NV200バネットの約31万600...