車の買取査定業者の巧みな営業トークに惑わされるな!

「今の車を買取査定業者に買取ってもらいたいんだけど…、買取査定業者の営業トークってセールスがうまくて、それに流されて自分の思っていた値段よりも安く買取られるのはイヤなんだよな…。」

買取査定業者の営業トークは言葉巧みに、1円でも安くお客様の車を買取ろうとします。

買取査定業者も商売で営業しているわけですから、その気持ちは十分に分かるのですが、ただ車を買取りしてもらうお客様側からすると少しでも高い値段で買取りしてほしいので、いわば買取査定業者とお客様の攻防になるのです。

しかし、買取査定業者の営業マンには車の知識を十分にもっているプロが含まれているため、お客様と話しながら中古車買取相場よりも安く、お客様の車をねらっています。

もし自分が車の知識を十分にもっていれば…、もし自分が中古車買取相場を知っていれば…、おそらく高額での買取りをねらうことができるでしょう。

しかしそれらを熟知するのは大変時間と手間と労力がかかるものです。

今回は中古車を売る際に注意すべき営業トークには、どんなものがあるのかをご紹介します。

お客様に車の売却を即決させる営業トーク

買取査定業者は、すぐにでもお客様の車を安く買取り、その車を他で販売して利益を得たい!と考えています。

「車の買取り」「中古車の販売」の回転率を上げることで、買取査定業者は利益が積み重なっていきますからね。

ではまず買取査定業者がお客様に車の売却を即決させるためにどのような営業トークを使うのでしょうか。

よく使われる営業トークについて3つご紹介します。

  1. 「今すぐお客様の車をご売却していただけるのならこの価格です」
  2. 「ちょうどお客様の車種の購入希望者がいますので今だとこの価格でさせていただきます」
  3. 「今日お客様のお車を買取りさせていただけるのならこの限定価格にさせていただきます」

3つに共通していえる文言としては「今日」というような期限を設けた言い方であったり、「限定」というようなお客様だけにこの価格でさせていただきますという特別感を与えているところです。

人は自分が特別な感じを受けたり、期限を限定されると「今売らないとダメなのでは?」という感情にかられてしまいますが、このような即決を迫るような営業トークは信じてはいけません。

買取査定業者の営業マンの心の中はこうです。

「他社と比較されると査定額をアップしないといけなくなったり他社にこの客をとられてしまう」

「その場ですぐに決めてもらって契約までもちこんでしまおう」

自分の会社の利益にしたいのは営業マンであれば誰しもが思うことですし、お客様を他社にとられてしまうのが買取査定業者にとっては一番あってはならないことです。

しかしお客様の気もちとしては「少しでも高く売却したい」と思っているはずです。

もし①~③のような即決させようとする営業トークを使われた場合は「他社にも買取査定を依頼しているので今この場では決められません」と伝えるといいでしょう。

実際に車の買取りを考えている場合は、1社の買取査定業者だけに依頼するのではなく、複数の買取査定業者に依頼して、買取査定金額を比較したほうがいいわけですので、この言い方には何も問題はありませんよね。

あまりにもしつこく即決をせまってきた場合は、余裕のないあまり良い営業マンとは言えないのではっきりと「売りません」と言って商談を断るといいでしょう。

お客様のために「限界価格で買取りします」アピールをする営業トーク

次にご紹介するのは営業マンが「あなた(お客様)のために!!」ということをアピールしながら行なう営業トークのお話しです。

よく使われる文言としては次の2つでしょう。

  1. 「上司に相談してみます」
  2. 「かなりギリギリまで頑張ってこの価格です」

①は、お客様の車を査定中、実際に「相談する」と言ってオーナーの前で会社に電話をする営業マンは少なくありません。

電話を切ったあとに「上司に確認したところ…、ここまでなら買取金額をあげることは可能です!」といわれると「よし!買取金額があがった!」と思いますよね。

また②のように「何とかこの査定額でいけますよ」といわれたとすると、逆に「それ以上の金額では買取りしてもらえないのか…」と思い込んでしまいますよね。

①・②のように目の前で電話をするのも、ぎりぎり感を出す言葉もすべて買取査定業者の演出にすぎません。

よく考えてみてください。

お客様の車を買取査定しにきている時点で、営業マンが中古車買取相場を知らないわけはありませんし、買取金額の上限も決めてきているはずですよね?

中古車買取相場の中でいかにお客様の車を安く買い取るかが営業マンの腕の見せ所なので、さまざまな演出や営業トークでまだまだ買取相場の上限に及ばない買取金額を、あたかも「限界」と思わせようとします。

ですので、安易に営業マンの「限界」という言葉を信じずに交渉していくと、高額な買取りが期待できますし、その交渉に応じない買取査定業者とは取引しないほうがいいでしょう。

他の買取査定業者より「うちが一番高く買取ります」宣言トーク

  1. 「他社の買取査定業者ではこの価格は出ませんよ」
  2. 「どこの買取査定業者もこれ以上の買取査定金額は無理ですよ」

①・②のように、他の買取査定業者と自分の会社を比べて、自分の会社が優れているようなことをいう営業マンには注意が必要です。

そのような買取査定業者は、お客様に即決させることを後押ししたり、他の買取査定業者と買取金額
を比較させないためにもおし進めているだけです。

他社の買取査定業者の買取査定金額は、その買取査定業者にしか分からないはずですので「うちは他社の買取査定業者の買取査定金額を知っていますよ」というアピールそのものが真実ではないのです。

ですので、お客様自身が他の買取査定業者に査定依頼するべきですし、1社だけでなく、複数の買取査定業者に買取査定金額を提示してもらって、しっかりと買取金額を比較しましょう。

そもそも他社をけなしてまで自分の会社の利益を稼ごうとする営業姿勢そのものが信用性に欠けるところですよね。

何とかして自分の会社と契約させようという焦りが見られるので、売買契約後に買取査定金額が下がるなど、何かしらトラブルになることも考えられますので注意が必要です。

車を高く買取りしてほしい…!スムーズに買取りしてもらえる方法はないの??

これまでのお話しで、世の中にはさまざまな買取査定業者がいることがお分かりいただけたと思います。

せっかく車を買取りしてもらうのなら「高値」で「気持ちよく」買取りしてほしいですよね。

できることなら営業マンからの不必要な営業トークを聞くことなく買取りをしてほしいですよね?!

そこでおすすめするのはネットを利用した「車の無料一括査定サイト」です。

車の無料一括査定サイトを利用すると、複数の買取査定業者に一括して買取査定を依頼することができます。

利用方法はいたって簡単で、無料一括査定サイトにアクセスして、基本的には以下の情報を入力します。

車両情報
・メーカー名  ・車種名  ・年式  ・走行距離

個人情報
・氏名  ・郵便番号  ・住所  ・メールアドレス  ・電話番号

すると一括査定サイトが、お客様の情報を買取査定業者に公開します。

買取査定業者がお客様の車を買取りしたい場合は、お客様にメールまたは電話で連絡をしてきます。

メールや電話の内容としては、お客様の車の中古車買取相場の提示をしてくれます。

この時点でお客様側からすると、安心できませんか??

良くない買取査定業者では、この買取査定相場ですら提示してくれません…。

メールや電話のやり取りの中で、最終的にはお客様の車を現車確認して、最終的な買取査定金額をその場で提示してもらえます。

もし買取査定金額に不満がある場合は、その場で断るか、後日メールや電話で断ってもいいでしょう。

無料一括査定サイトを利用してプラスなのは、しつこく買取りをせまってくる買取査定業者がほとんどいないことです。

買取査定業者は無料一括査定サイトに登録することで、無料一括査定サイトを利用したお客様を紹介してもらえます。

もしお客様にしつこく買取りをせまったり、お客様に不利益な取引をせまった場合、お客様は無料一括査定サイト運営側に意見を申し出ることができます。

そうなると無料一括査定サイト運営側も「この買取査定業者をうちのサイトに登録させておいていいのか?こんな買取査定業者を登録させていると、うち(無料一括査定サイト運営側)まで評判が悪くなるぞ…」となり、最悪の場合、その買取査定業者は無料一括査定サイト運営側から登録を抹消される可能性もあるのです。

そう考えると、買取査定業者の巧みな営業トークに惑わされることもありませんね。

さいごに

今回は中古車を売る際に注意すべき営業トークにはどんなものがあるのかをご紹介しました。

営業マンは利益をあげるために、言葉巧みにお客様に営業をかけてきます。
営業マンがどのような言葉をかけてきたときが怪しいかもご理解いただけたと思います。

良い買取査定業者であれば、他社をけなすことなく誠意をもって車の買取りをしてくれるはずです。

しかしその言葉には利益をあげるために、お客様の車を少しでも安く買取りしようと思っている言葉ですので、お客様自身が売りたくない買取査定金額が提示された場合はきっぱりと断りましょう。

気持ちよくスムーズに車を買取りしてもらうためには、ネットを使った車の無料一括査定サイトを利用するといいでしょう。

無料一括査定サイトに登録している買取査定業者は適切な車買取を行なわなければ、お客様が無料一括査定サイト運営側に報告がいく場合があり、最悪の場合、無料一括査定サイト運営側がその買取査定業者の登録を解除するときもあります。

買取査定業者はそのことを理解しているので、お客様に対して適切な対応をするようになるのです。

買取査定業者の営業マンの言葉に惑わされることなく、無料一括査定サイトを利用するなどして、気持ちよく車の買取りをしてもらってください。

車を高く売りたい人は必見! 買取相場より30万円以上高く売る方法

今乗っている車を買い替える際、ディーラーや中古車販売店への下取りが一般的です。しかし、この下取りが大きな間違いなのです…

基本的にディーラーは販売専門であるので、車の買取は専門外です。

なので、なるべく安い値段で下取りして引き取ろうと考えています。もし自分の愛車を高く売りたいのであれば、複数の買取業者から査定額を競争させるのが一番です。

そこで、ネットで出来る「車の一括査定」で必要情報を1回入力するだけで、たくさんの買取業者から査定を査定依頼する事が出来ます。下取りとくらべて30万以上の買取価格が上がることは珍しくありません。

入力は1分で終わるので、まずはご自身の愛車がいくらで売れるのか調べてみましょう。

>>愛車の買取価格をチェックする

関連記事

車が買取できないパターンがある!?一般的に買取不可な中古車の特徴を紹介!

ワンクリック査定はなぜ人気なの?車買取の一括査定サイトの仕組と魅力を紹介

車の一括査定の仕組みを徹底解剖!ネットで簡単に高額査定を得られるヒミツとは!?

車買取業者とのトラブルとは?良くある実例集と対処する方法

NO IMAGE

車のキズ・ヘコミが買取りや下取りの査定への影響はあるのかお答えします

車を売るならどこがいい?元買取業者のプロが裏の裏まで教えます!